「国籍不明の民族音楽」という丸い三角みたいな形容矛盾表現で紹介されるAcid Pauliの紹介です。

|まずはこちらを聴いてほしい…。

Listen to Trans Belgrad Express by Acid Pauli #np on #SoundCloud

冒頭からヤバい。

スローでキャッチー。

これは“レベル高い”と一瞬で本能が理解する。

音の選び方。

音の重ね方。

音の連ね方。

完璧。

Burning manの常連アーティストでもあるAcid Pauli。日本のFestival de FRUE に来るということでめちゃわくわくしてるわけだ。

ほんでフェスに行ってみるとオーディエンスも一流なわけで。

フェスはオーディエンスも主役。みんなでつくる空気感も大切だと思うので運営への批判は、“自立性を失った「俺は金払った客(神)」的幼稚さ”を感じさせるのでやめてほしいなぁ~。提案はオッケーだと思うけど一方的に攻撃するようなコメントがめだってせっかくの余韻が!😅

そんなときは現場の空気を思い出すのさ。

 

カテゴリー: MUSIC

たかくら3

たかくら三兄弟の三男坊。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です